落とされないように | セクキャバとキャバクラは夜のお店の中でもダントツで稼げる menu

落とされないように

ショートボブの女性

すぐにでも入店したい!そんな人にまず一旦面接についての話をしておきたいと思います。
というのも、キャバクラの面接についても気をつけなければいけないことが色々あります。
あなたがキャバクラに見事入店できるように、ここで具体的な注意点を説明していきましょう。

まず面接官の前では絶対に身だしなみを整えておいてください。
これは職場問わず当たり前のことです。
しかし人によっては夜のお店だからという理由でだらしない格好のまま臨んだりします。
ただそれは間違いなく落とされる原因になるので、気をつけなければいけません。
基本は清潔感があって、かつオシャレな私服を着ていくのがいいでしょう。

そしてもうひとつ注意してもらいたいのが、面接官からの質問についてです。
面接官はあなたに対していろんな質問を投げかけてきます。
その質問の中には、いくら稼ぎたいのか?といった内容のものもあるでしょう。
稼ぎたい金額を素直にいってもいいですが、その金額は少なすぎないようにするべきです。
つまり、時給分だけでは稼げないような金額を伝えた方が面接官にいい印象を与えやすくなるわけです。
たくさん稼ぎたいアピールはやる気をアピールするのと同じなので、ここでは絶対に謙虚にならないようにしましょう。

また他にも面接をする際に、彼氏の存在を聞かれてしまうこともあります。
なぜ彼氏の有無を聞くのか?それは、あなたの出勤率を知りたいからです。
彼氏がいる人は重要な日に出てくれない可能性があると面接官は判断するので、いると答えただけでは落とされる可能性があります。
だからいる場合は、いつでも出れることを必ずいうようにしましょう。