アフターや同伴の話 | セクキャバとキャバクラは夜のお店の中でもダントツで稼げる menu

アフターや同伴の話

海を見ている女性

基本的にキャバクラの仕事はお店の中でおこなうことになりますが、状況によっては外でも仕事をすることになるでしょう。
それがアフターや同伴といったケースになります。

アフターも同伴も中身時代は基本何も変わりません。
アフターはお店を閉めたあとお客さんと外でデートをすることを指し、同伴はお店に出勤する前に外でデートすることをいいます。
つまりどちらにしても外でお客さんと会って遊ぶことになるわけです。

ただアフターや同伴というのは、お店が強制する仕事ではありません。
どちらも任意でおこなうことができる仕事となっています。
そのためアフターも同伴も、その最中には1円もお金なんて発生しません。

じゃあわざわざそんなことをやる必要ないのでは?と誰しも思いますよね。
しかし、そんなことはありません。
むしろアフターも同伴も、できることならやった方がいいでしょう。
これはお客さんに対して全力でアピールできる機会になるので、次の指名につなげやすくすることができます。
だから給料が発生しないといっても積極的にお客さんを誘っているキャストは多いです。
またお客さんの方から誘ってくることも多いので、その際にはぜひOKを出してあげてください。

ただし、必ず外で会っても大丈夫かどうかを見極めてからにしてください。
つまり信頼できるお客さんじゃないとダメです。
もし万が一変なお客さんと外でデートすることになったら、なにかトラブルを招いてしまうかもしれません。
だから安全面を最優先で考えた上で、きちんと慎重に付き合う相手を決めるようにしましょう。
そうすれば誰でもアフターや同伴について安全に取り組めるようになると思います。